Skip to content

Protected: [通訳PW]石丸幹二×実咲凜音対談 再演にして新たな音楽劇『ライムライト』の世界とは

There is no excerpt because this is a protected post.

View more

[通訳]石丸幹二×実咲凜音対談 再演にして新たな音楽劇『ライムライト』の世界とは

https://spice.eplus.jp/articles/224859 因為最近看完Rebecca覺得很刺激,所以很想在Crea再看到一些一臉正經但病態戀愛的女主角 - 所以有想過父母雙亡的Terry,會不會因為缺乏父愛而表現出一點變態的戀父情意結,然後令觀眾都忍不住想幫Calvero令Terry快點成長(笑)。 不過看完這篇訪問就知道這個妄想還是留在妄想吧(笑)- Kanji和Mirion都應該會很正經地去演這個角色(這才是理所當然的吧!)不過,如果不是這篇訪問的話,我大概不會知道原來一直穿芭蕾舞鞋的人與隔了一段時間再穿的人原來有分別。一直都不明白她為什麼去年就開始芭蕾舞的練習,但現在就明白了:Mirion果然是讓我很喜愛的演員 - 總是盡200%努力把各種細節都做好! 雖然我的妄想應該不會出現,但看來Mirion又會帶來一些意料之外的演出 - 唉,這個坑,好像只能越陷越深…… 最近レベッカを見て凄く刺激だと思うので、またクリエで真面目でちょっと変態っぽいの恋をするヒロインが見たくなります ー そして、両親を失ったテリーが、小さい頃からお父さんがなくなったので、もしかして、ちょっと変態っぷいなファザコンっぷりを見せてくれたら、客席もカルヴェロの気持ちになってテリーを早く大人になれるようにお手伝いしたくなります(笑)。 でも、この記事を読むと、妄想は妄想の世界に残るべきだね(笑) - 幹二さんもみりおんもきっと真面目で演じてくれますね(これこそ当たり前だろう!)でも、この記事じゃなかったら、”ずっとトウシューズを履いていた人としばらく離れていて改めて履く人とでは随分違います”って、たぶん一生知りませんかも。なんてみりおんが昨年からバレエのお稽古を始めるのは、ずっと分からなかった、でも、今理解できました:みりおんは、やっぱり大好きな役者ですね - いつも200%の努力で細かい所までベストを尽くしていますね! 私の妄想は現実にならないけど、みりおんだから、きっとまたいい意味で予想外なパフォーマンスを見せてくれるそうです - あぁ、この罠、どんどん深く所まで落ちってしまうそうですね……

View more

沒有交出的信

話說去年12月去看Taka chan前,在出發的飛機上很努力Draft了一封Fan Letter,但最後因為各種各樣的原因,所以沒機會抄到信紙上,最後沒交到小央手上……(其實一直以來的Fan Letter也會先用手機Draft,然後再抄到信紙上 – 雖然現在的我算是會一點日文了,但我總是忍不住寫很長的信,所以寫信還是會花很多很多時間……) 因為內容其實已經不適合今年再寫給Taka chan,所以想了一會該怎麼處理它……正好這陣子是Taka chan的生日,所以就決定在生日公開一部分讓大家看吧。因為除了Taka chan, 這些內容我也希望傳遞給所有在日本、在網上相遇、相識的Taka chan Fan的朋友們,希望大家不會覺得我這樣太沒有誠意吧! 去年12月たかちゃんを見に行く前に、出発の飛行機でめちゃ頑張ってファンレターを下書きしたけど、色々あって、結果的に手紙に書くことができなかったので、たかちゃんにわたしてなかった……(実は今までのファンレターも携帯で下書きしてから手紙を書きますー以前より日本語をちょっと上達したけど、いつも長い手紙を書いてしまったので、結構時間がかかりますね……) でもその手紙の内容はもうたかちゃんに渡すタイミングを見逃したので、どうすればいいのをちょっと迷っていた……ちょうどこの頃はたかちゃんのお誕生日だから、それをきっかけに一部を公開しようと思います。だって、たかちゃんだけじゃなく、日本の現場やネットで、出会った、知り合いになったたかちゃんファンの友達にもその内容を伝えたいです。なんか凄く都合主義みたいけど、お受けいただければありがたいです! Dear Taka chan, ご無沙汰しております。まず、30周年おめでとうございます!初めて「生」たかちゃんを見るのも10年前だったことって、あっという間ですね。いまのたかちゃんなら、英語で話しかけてもきっと驚きないでしょう。(笑)(私もやっと日本語だけでファンレターを書けるようになりました<以前はまず英語の原稿を書いてそしてなんとか日本語に通訳していた。) たかちゃんの30周年イベントをずっと待っていた。でもずっと待っていてもお知らせが来なくて友達と海外旅行に行くを決めて航空券を買ったと、74期の公演の発表、日程がビックリするほど被った……そして、30周年コンサートが発表して、これぞ!と思ってすぐ休みを取って航空券を購入した。でも、色々あって申込が落選って!もしかしてたかちゃんとはもう縁がないとちょっと落ち込んでいた、実は。…

View more

再開

我回來了。 把之前的博客關掉,不經不覺,已經過了5年。 其實在博客關掉1年左右,就一直開始構想這個網站,但不想再只是寫觀劇/去日本旅行,所以一直在尋找一些新的主題⋯⋯那時正好Taka chan主要留在NY,減少了觀劇的時間,就可以和朋友們多去其他地方旅行,富士山,登了,極光,看了;也有幾次到美國工幹的機會,順道看了不少百老滙;又因為開始了獨居的生活,所以多了各種名義的「以酒會友」派對⋯⋯雖然我很懶在推/IG貼圖介紹自己的生活,不過這幾年也是過得很充實的!本來想著在網站寫這幾年的經歷,也算是一個不錯的回憶/記錄,就想著以這個主題出發,然而⋯⋯ 人,真的不應該有太多空閒的時間⋯⋯ 因為一直在等Taka chan 30周年的Event,所以我很乖的沒有在2018年上半年安排任何旅行,把假期優先留給Taka chan⋯⋯但一直等到3月,仍然什麼都沒公布,剛好那時公布了雪組會做Phantom,就因為太空閒,就想找Phantom重溫一下。宙組的看了太多次,就想看看其他版本;看到很多人盛讚花組新公,又剛好在網絡上找到⋯⋯ 然後3天極速進入了「実咲凜音」這個坑⋯⋯ 明明兩年前就已經給她貼上「危險注意」的label,一不小心最後還是墮坑的話,還不如一開始就直接承認就好⋯⋯不過,這件事日後有空才寫吧。 本來我真的不想又再因為「追星」這回事才重開博客,但真的只有「追星」這回事才讓人這麽有動力寫那麽多字 - 當粉絲的,誰都想讓更多的人認識,了解,甚至喜歡自己喜歡的人,對吧?所以140字實在不夠用(笑)! 如果以前有看過我的博客的朋友,看到第一段,可能會覺得「這人好像成長了一點」⋯⋯可是,不好意思,讓你失望了(爆笑)!我還是那個我XD 不過現在除了寫Taka chan,還多了一個很可愛的Mirion! P·S·1 當然大家有看推的話,也知道我最近的觀劇之旅,基本上都受了「詛咒」……所以就不要期待我可以即日更新了 -…

View more

[Report] 実咲凜音 Christmas Dinner Show 2018

【日程】2018年12月16日(日)【会場】ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ【開場】17時【お食事】17時30分 【SHOW】19時~20時 能去Mirion DS,真的是幸運中的幸運!因為在決定12月的行程時,Mirion還未公布這個DS,但剛好那天本來就決定了由大阪回東京(雖然最後還是因爲美談宴而提早了回來,話說現在才記起我好像連機票都忘記了要取消),所以是第一個Lucky! 當天原本買了宙組的票要去看,但是,Mirion優先主義的我,總算找到朋友去代看,是第二個Lucky!然後就是一個人去的問題 – DS這種價錢的活動,要找海外飯一起去本來就很難,但一個人去DS的話,大概最讓我覺得煩惱的,還是同枱的人一般也是與朋友一起去,要插話很難。就算成功搭上話了,還有外國人這個不知道能不能被對方接受的身分 – 雖然目前為止大部分接觸到的人,大都對我很友善,但可能因為文化差異,還有語言障礙,所以有時候對方也不知道該跟我聊什麼才好,踫到聽不懂的日文還要花很大的力氣去解釋,對話就沒有辦法輕易繼續下去,然後就會有點尷尬⋯⋯一個人去DS真是「愛」的挑戰!所以真的很感謝M san的邀請,還介紹了K san給我。而且同枱的人也對我很親切,不耐煩的聽著這個外國人說了一晚有點奇怪的日文XD 不過,DS的位置實在好得只能稱為「真神席」 – 人生第一次體驗到什麼叫「恐縮」!所以真的要再次感謝K san和M san為我帶來這個幸運中的幸運! 對不起,自言自語了一大段……我們來說回DS:因爲14日才剛看完Mirion的美談宴,15日還在推上寫了一天速報,所以我完全是一整個「Mirion=可愛い」的狀態到DS會場,但我忘記了這人真正的身分是「歌姬」 – 簡單來說我又意外地被KO了…….…

View more